なのはなブログ

上尾園のとある一日♪part5「前篇」

先日、行われたクリスマス会のひとコマをお伝えします☆

いつもとなんら変わりのない登園~の朝の会、そしていつものお散歩♪

外から帰ってきた後、食事前のお話タイムからいよいよクリスマス会が始まりました!

この日のお話は「ノンタン!サンタクロースだよ」をパネルシアターバージョンで。

img_0433

観ている時の静けさ。

お話の世界にすぅと入り込むその心地よさをこどもたちは良く知っています。

ときどき「んー!」「あー!」の声。とことこと前に出てきたり。1歳数か月のこどもたちが近くにいる大人に自分の知っているものを仕草と言葉で伝えているのです。「ほらあれ!」って。「そうだね、○○だね」って静かに応える大人に満足げに再びパネルをみるこども。共感・共有の嬉しさ、喜びはこういう何気ないちいさなところにもいっぱい隠れているのです☆お互いにほっこりな幸せがここでまたひとつ生まれました。

観終わった後「ウサギのサンタさんがいる!」「くまさん!」「赤いくるまー!!」

一気に飛び出す言葉と気持ちのシャワー!「みんなのサンタさんもいるのかなぁ???」「よんでみようか!?」「えっでもぼくたちまだ寝ていないけど!?」←この正直な反応すごい☆彡

どこからどう来るのか、もとい来るのか来ないのかさえもわからないこどもたち。周りの大人もそこは一緒になって???なふりをする。でも呼んでみちゃおう!!

ってなことで、サンタさん登場!

img_0438img_0439

その姿に驚いて泣く子、大喜びする子、予想通りの反応、でも大泣きしていてもプレゼントはもらう☆サンタさんを見送った後はプレゼントのボールを投げたり転がしたり♪

ひとしきり遊んだ後にお食事となりました。

→それはpart5「後編」につづきます。。。

 

 

 

 

最後までご覧いただきありがとうございます!

もしよろしければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有してください。

前後の記事



このページの先頭へ