なのはなブログ

上尾園のとある一日♪part8

2月から体操教室が始まりました♪

先生のダイナミックな関わりに大興奮のこどもたち!!

先生の動きに合わせて「ぐい~」と言いながら真似して身体を曲げる姿も楽しそう( *´艸`)

マットの「島渡りあそび」では、パクパクわにさんにつかまらないよう、また川に落ちないよう必死になって渡っていました。つかまらずに逃げきっても、つかまっちゃっても、どちらでも大喜びのこどもたち☆

キャーキャー言いながら渡っていました(≧▽≦)

先生が遊びにくるのを毎回楽しみに待っています♪

そんなこどもたち、お散歩先でも元気いっぱい!

自分の身体をよく知っているのであそびかたも面白い!!体幹バランスもばっちり☆

3歳さんがシーソーを組み立てて足で楽しんでいたら。。。

その様子を見ていた1歳を過ぎたばかりのお2人さん、3歳さんがいなくなったのをみて乗りに来ました♪

最初に足をそおっと乗せてみて「できない」と思ってのでしょう、2人とも座って足をバタバタさせていました。

ソフト積み木なのでシーソーのようには動きませんが気分は3歳さんと同じだったかもしれないですね(*´ω`*)

自分のボディイメージも出来てきていて、トンネルもくぐれる大きさに作れる積み木を探してきていました。

こういったこどもたちの「試行力」と「思考力」には常に新しい発見と刺激があり、私達も毎回驚かされます。

今年度もあと僅か☆毎日を思いっきり真剣に全力で過ごせるようにしていきたいと思っています♪

最後までご覧いただきありがとうございます!

もしよろしければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有してください。

前後の記事



このページの先頭へ