園からのお知らせ

☺英語教室のご案内☺

新年あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

 

年末年始の長いお休みで色々な経験をして過ごしたこどもたちは、年明け様々な姿をみせてくれました。

あんよが逞しくなっている子、お喋りにより磨きがかかっている子etc

たったの6日間離れていただけなのに!こどもたちの何でも吸収しようとするその力、本当に素晴らしいですね☆

 

なのはな保育園では、第1園・第2園・上尾園共に、そんなこどもたちの能力を伸ばすお手伝いの一つとして、

月に2回、外国人講師による「英語教室」を取り入れております。

 

現在、日本での英語学習は、2011年度に小学5年から必修化され、2020年度には小学3年から必修化・小学5年から教科化することが予定されています。

今のところ一般的な小学校で扱われる英語はリンゴの絵をみて「apple]と答えたり簡単な挨拶のやり取りをする程度のカリキュラムだろうと予想されています。複雑な英文構造を理解するのは母国語がある程度確立してからのほうが効果があるそうですが、この程度であれば日本語を習得するにあたり妨げにもならないでしょう、とのことです。

そのことを踏まえ本園での英語教室では呼応しと一緒に歌に合わせてダンスを踊ったり、英語の本を見せてもらったりしています。こどもたちはその「時々遊びに来てくれる英語の先生」との時間を楽しんで参加しています。

「英語を学習する」=「英語力を身につける」にすぐ結びつけるのではなく、乳児期には乳児期に相応しい触れ合い方を探しながら進めていきたいと思います。それがこどもたち自身の自信となって生活していけるような環境を築いていきたいと思っています。

英語教室の様子はブログでこどもたちのあそびの様子とともにお伝えできたらと思っています。

ご覧いただけたら嬉しいです☺

 

最後までご覧いただきありがとうございます!

もしよろしければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有してください。

前後の記事



このページの先頭へ