園からのお知らせ

小規模保育園について。

全国で「待機児童」や「保活」等の言葉が言われきているなか、2015年より「こどもの保育・子育て支援を総合的に進める一環として「子ども・子育て支援法」が施行されました。

そのなかで小規模保育施設は「小規模認可保育所」となり国の認可事業として位置づけされました。

なのはな保育園は、桶川にあります「なのはな保育園」「「なのはな第2保育園」はじめ、2016年の7月に開園した「上尾なのはな保育園」共々この「小規模認可保育所」にあたります。

形態としましては、0歳から3歳未満児を対象とし、定員19人以下という少人数の保育が行われております。

保育士一人が担当するこどもの人数が少ないので、一人一人の発達に応じて丁寧に関わることができます。

その保育環境を活かし、より質の高い保育ができるよう努めていきたいと思っております!

 

小規模保育施設は、3歳以降、新たに他の保育施設の入所申請をしていただくか、幼稚園への入園を選択される必要があります。「もう一度保活」という気持ちになるかと思いますが、

保育施設への入所申請をする場合は利用調整において「利用調整基準の加点」、優先度をあげての選考がなされます( ..)φメモメモ

また、なのはな保育園では、幼稚園入園希望の場合、桶川・上尾どちらも近隣の幼稚園をご紹介させていただいております。

 

好奇心旺盛で多感な乳児期。少人数での保育生活を活かし、大人とのゆったりとした心地よい関わりと、五感をフルに稼働させ喜怒哀楽をしっかりだせる環境設定「静と動」の活動を根っこに、たくさんのことを吸収しすくすくと育っていってほしいと思っております。

保育所見学はいつでも受付ております。元気なこどもたちの姿に会いにいつでも遊びにきていただいて大丈夫です♪お気軽にご連絡ください☺

 

最後までご覧いただきありがとうございます!

もしよろしければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有してください。

前後の記事



このページの先頭へ