なのはなブログ

上尾園のとある一日part39

8月に入り、やっと本格的なプール遊びが始まりました!!今年度、水遊び初めてのおともだち

少ない人数でゆったりはいります。室内の気温が暑くないので水の温度もぬるめ(#^^#)10分程度ですが、お家で遊んでいるような穏やかな雰囲気で楽しんでいます♪

ちなみに。

プール遊び(水遊び)には、気温+水温=50℃にならないとやってはいけない、という決まりがあります。

同時に、気温+水温=60℃になってしまう場合も行ってはいけません。

ここ数年、夏は30℃超えの日が増えています。でも暑いから入水したい!だからといってその分水温を低くすればいいというものではありません。冷たすぎる水は必要以上に身体を冷やし疲れさせます。

園では室内でプール遊びを行っているので気温が30℃になることはありませんが、湿度もある無風のなかでのプール遊びでもありますので、充分に気をつけ、一人一人の入水時間を短くしたりその日、そのこどもの体調に合わせて調整させていただいています。

お家のお風呂場等でお水遊びを行う時には、気温の他に湿度にも留意し(かといって風に当たりすぎも危険ですので程よい程度に)楽しむようにしてくださいね(’-’*)♪

まだお互い言葉でお喋りはしない2人ですが、1人が水面をぱしゃぱしゃするともう1人も真似してぱしゃ💦

その音に反応して2人で見つめ合っちゃったりする姿もまた可愛いですね( *´艸`)

大きいクラスのおともだちだって時には激しいお水遊びがやりたくない日もあります。そんな時はのんびりと。

「ジュースのむ?」「シャワーかけますよー」お喋りしながら楽しんでいます♪

こんな豪快な遊びも(≧▽≦)大人とのやり取りも楽しく♪少人数ならではのプール時間を過ごしています。

「○○も入るー!」「一緒にやる?」わいわいがやがや、プールの中いっぱいに入って遊ぶことも(≧▽≦)

狭くてケンカにならないの?と思いますでしょうか?実はこれはこれでこどもたち、とっても楽しんでいるのです。

一人一人が自分の好きなように遊んでいるのですが何気にお隣のおともだちの声も耳に入っていて(* ´艸`)

「私もそれやりたい」気持ちが伝染し気が付いたら皆でジュース屋さんをやっていたりするのです。

そこからまた新たな遊びが出てきたり。こどもたちって面白いですよね~☆

 

暦では「立秋」に入り、お盆が終わると「暑中見舞い」も「残暑見舞い」になります。

もう秋になるとはいえ、まだまだ暑い毎日。上尾なのはな園では9月に入ってもプール遊びを行う予定です。

プール遊びを楽しんだ後は、温かいお湯で身体を綺麗にしお部屋でゆったり過ごしています。

これからも水温と気温の管理に気をつけ、脱水症状や熱中症を誘発しないよう留意していきたいと思います。水分補給、食事、睡眠、しっかり補って充実した園生活を送れるよう保育していきたいと思っています(*´ー`*)

最後までご覧いただきありがとうございます!

もしよろしければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有してください。

前後の記事



このページの先頭へ