なのはなブログ

上尾園のとある一日♪part28

 

11月の6日、うどん作りを行いました♪

こどもたちにうどんのお粉を見せながらお話をした後はそこに塩水を投入。

「これがうどん!?」といった感じで今一理解が。。。といった表情のこどもたち。確かにこの状態ではいつも食べているうどんにはどう見ても見えませんものね、そりゃあそういう反応になりますよね( *´艸`)

お水を入れた後、こねこねし始めると...「うわぁあ♬」「なんだ!?これー!」「○○もこねこねしたい!!」と目をキラキラさせながら色んな反応が。好奇心旺盛なこどもたち。これだけでもワクワクしてきますね✨

こねこね こねこね

0歳児クラスさんも こねこね こねこね…というか 完全に「ぺたぺた ぺたぺた」ですね( *´艸`)

でも気持ちはちゃあんと、ぎゅっ ぎゅって♪ってしているんですよ~✨みんなが「こねこね」と言いながらやっているのをよく見て聞いているんですね。すごい✨

こんな感じでタネに刺激を与えてくれた人も( *´艸`) でもこの ぷすっ ぷすっ って感触 癖になる楽しさですよねぇ~(≧▽≦)

その後しばらく寝かせた後はいよいよ足でふみふみ♪「いっちに いっちに」とリズムよく踏み踏みしていました✨

感触が微妙で思わず足の指がきゅうぅ~となっている人。

「うわっなにこれ!絶対に足付きたくないんですけど!!」と必死で足を上げる人。

すっごいノリノリで、その勢いでビニールが破けてしまうんではないかと思うほど力ずよく踏み込む人。

その様々な姿がとても面白く、こどもたちの意外な一面も見えたりしてとても貴重な体験をしたひとときでした。

うどんはこしが命✨もちろん大人たちもふみふみしました。童心に還ったようでこれまた楽しかったです(#^^#)

お給食の調理員さんに茹でていただき、玄関に飾らせていただきました。立派なうどん✨美味しそうですよね♪

桶川園のお友達が芋ほりで掘ってきたサツマイモをお裾分けでいただきました。お給食の時にてんぷらにで美味しくいただきました💛

0歳から3歳までのこどもたちしかいない19名のちいさな保育園ですが、日常生活のなかにおけるその経験値や体感は心にとっても大きなものを与えてくれています(#^^#)食欲の秋や実り豊かな秋の食べ物、味覚に感謝しながらこれからもこういった活動を大切にしながら楽しんでいきたいと思います☺

MVI_3312 おまけの動画です♪ 動画投稿初めてなのでうまく開けなかったらすみません💦

最後までご覧いただきありがとうございます!

もしよろしければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有してください。

前後の記事



このページの先頭へ